MACHINE
コラーゲンマシン

光のエステコラーゲンマシン

ピンクの「光のエステ」でお肌しっとり、プルプル
光が肌の奥の真皮層まで届き、肌を直接活性化。繰り返し照射することでシミ・シワが薄くなる効果が期待できる、
光を浴びるだけで身体に負担なく簡単に美肌を取り戻せる画期的なエステ!

  • 01-コラーゲンを生成

    ピンクの光を全身で浴びることにより真皮内にあるコラーゲンを生成し、お肌の中から活性化します。このピンクの光エネルギーが生まれ変わろうとする力、自然治癒力を高めハリのある美肌に導きます。
  • 02-お肌の代謝を促す

    お肌の新陳代謝、老化した細胞の蘇りにより本来のターンオーバーに戻していくことによって内側からふっくらモチモチになります。

マシンの仕組みと効能効果

  • アンチエイジング

    コラーゲンマシンとは、633nmの可視光線を出す特殊なランプを備えた最新美容機器です。ピンクの光を浴びることにより真皮内にあるコラーゲンを生成し、お肌の中から活性化します。このピンクの光エネルギーが生まれ変わろうとする力、自然治癒力を高めハリのある美肌に導きます。
    お肌の新陳代謝、老化した細胞の蘇りにより本来のターンオーバーに戻していくことによって内側からふっくらモチモチ肌になります。たるみ(引き締め効果)、美白効果、しみ、しわ、ハリ、ツヤ、くま、血行をよくする、乾燥、傷跡、炎症を改善、ニキビあとの改善に期待ができます。

  • なぜ、コラーゲンなの?

    体内でのコラーゲン生成能力は加齢とともに衰えて、コラーゲン繊維を生成しにくくなります。表皮の下にある真皮層、お肌のスプリングといってもいいコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を生み出す繊維芽細胞をピンクの光で活性化させ真皮内にあるコラーゲンを繊維束にし真皮構造を形成する役割をもち水分保持や弾力も保ちます。
    コラーゲンランプは表皮の5~8mmの深さまで届くので真皮層を通過する際、肌の毛細血管を活性化、新陳代謝との保湿のバランスを整えコラーゲンを刺激して本来の肌の力を引き出します。

  • 可視光線とは…

    可視光線とは、太陽光を人工的に開発し有害な紫外線だけを除いた光のことで、その光の波長の領域がこのピンクの光を発します。
    赤外線領域(フォトフェイシャル、レーザー)などの美容機器より手前の領域なので副作用や痛みはありません。今まで出来なかった皮膚の薄い部分や、アトピーの人も照射出来る光です。

  • 波長633nmの光を使用

    波長633nm領域の光は美容や医療の現場で一番ポピュラーな光で、アンチエイジング効果や肌トラブル全般に効果を発揮します。
    633nmの光が、化粧品では届かない真皮に直接働きかけて、繊維芽細胞を活性化しコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの生成を高めます。